家具家電付きの人気賃貸物件探し|理想を叶える

男女

地方都市に暮らす

集合住宅

人気のエリア

中四国の経済中心地である広島は、企業の支社・支店が多く、転勤で居住することになる人も多い土地です。瀬戸内海と太田川を中心とする川に囲まれ、市街地でも緑が美しい、住みやすい街です。広島の賃貸物件を選ぶ際に知っておきたいのは、人気エリアについてです。広島の人気エリアは、白島・宇品・牛田の3エリアです。1つ目の白島は、市内の中心である八丁堀や紙屋町に隣接しており、非常に便利な地域です。単身者向けの賃貸物件が多いのが特徴です。2つ目に挙げた牛田は白島の北に位置し、ファミリー向けの賃貸物件が充実しています。バスやアストラムラインを利用することができる利便性や、自然が多く、落ち着いた教育環境が人気の理由でもあります。

利便性の高さ

3つ目の宇品エリアは、再開発が進み、近年非常に人気が高まっているエリアです。大型の商業施設が複数存在し、新しい賃貸物件が多数建設されています。広島高速の延伸により、山陽自動車道からのアクセスも良好になりました。海が近いベイエリアで、市街地へのアクセスも良いことから、単身者・ファミリーいずれにも人気が高い地域です。これまでに挙げたエリアは、いずれも市内中心部に近く、交通の便は非常に良いといえるでしょう。広島は公共交通機関が発達しており、JRやバス、アストラムラインなどに加えて、市内電車が市民の生活に定着しています。いずれも比較的夜遅くまで稼働しているので、これらの最寄り物件を探すとよいでしょう。